レペット (repetto)

の詳細情報
repettoの写真
Country フランス
makerメーカー 株式会社ルックインターブリッジ株式会社

Questionrepetto(レペット)とは

1947年 振付師であった息子ローラン・プティの助言により、ローズ・レペットはパリ国立オペラ座に程近い小さなアトリエで初めてダンスシューズをデザインしたのが始まり。

1952年 初の広告キャンペーンを展開

1956年 女優のブリジット・バルドーのリクエストにより、
ローズ・レペットが「サンドリオン」をデザイン。バルドーはこのバレリーナシューズをロジェ・ヴァディム監督の映画「素直な悪女」でも着用し、大人気となった。

1959年 レペット最初のブティックをパリのラペ通り22番地にオープン。一流ダンサーがダンスシューズやウェアを買いに訪れる場所となった。

1964年 レオノール・フィニがレペットのロゴをデザイン。

1999年 ブランドに新しい風を吹き込み、再生させる野望を持って、ジャン=マルク・ゴーシェがレペット社の社長に就任した。

2000年 イッセイ・ミヤケとのコラボシューズを発売。

2002年 ヨウジ・ヤマモトとのコラボシューズを発売。

2004年 コム・デ・ギャルソンとのコラボシューズを発売。

2009年 カール・ラガーフェルドとのコラボシューズを発売。

2010年 アトリエレペットをスタート。このセミオーダーシステムでは、250色のラムレザーから好きな色を選び、自分だけのユニークなバレーシューズを作ることができる。リボンやグログランテープの色もセレクトでき、一足一足伝統の職人技で組み立てられる。

SNAPrepetto(レペット)のアイテムを取り入れたコーディネート