ジョージ・コックス (George Cox)

の詳細情報
No image
Country イギリス
makerメーカー George James Cox

QuestionGeorge Cox(ジョージ・コックス)とは

ジョージ・コックス社は、イギリスの靴づくりの原点であるノーザンプトンシアで、1906年にジョージ・ジェームズ・コックスによって創業された。時代を代表するデザイナーやショップの靴を作ることにより、徐々にその名声を高めてきたジョージ・コックス、中でも、それを決定的にしたのは1949年に発売されたBROTHEL CREEPERS(ブローセル・クリーパーズ)と呼ばれる厚底の靴、1960年代のWINKLEPICKERS(ウィンクルピッカーズ)というトンガリ靴の爆発的成功であった。1970年代に入ると、ヴィヴィアン・ウェストウッドやセックス・ピストルズが履いた事により、パンク・ファッションの靴としての地位を確立した。(資料:靴のマギーより)

SNAPGeorge Cox(ジョージ・コックス)のアイテムを取り入れたコーディネート