ドクターマーチン (Dr.Martens)

の詳細情報
Dr.Martensの写真
Country ドイツ
makerメーカー ドクターマーチン・エアウエアジャパン株式会社

QuestionDr.Martens(ドクターマーチン)とは

世界中で圧倒的な支持を受けるドクターマーチンのブーツ。名実ともに世界最大級の革靴メーカー。

Griggsファミリーは英国の靴づくりの中心地、ミッドランドのノーザンプトンで1901年から製靴業を営み、事業を確立し、成功を収めていた。
1915年、ドイツのブラウンシュバイクで眼科医の息子として生まれたクラウス・マルテンス。この年、第一次世界大戦が開戦。マルテンスは医学の道へ進み第二次世界大戦では軍医として戦火を生き延びる。
1948年、33歳になったマルテンスは医師として身を固めるべくミュンヘンに移るが、そこには焼けだされた医者が大勢いた。彼はその状況をみて開業をあきらめ、10代の頃、学校が休みになると故郷で靴屋を手伝っていたこともあり製靴を少しだけ知っていた。深刻な物資不足のなか、履物が必要とされ、マルテンスは製靴の為に様々な策を講じるが、数々の問題があり、アッパーに使う革は廃棄される軍用コートを流用した。しかしソールに使う為の分厚い革が軍が革等の資源を管理していたため、簡単には手に入らなかった。
廃棄タイヤを利用するなど、様々な実験を重ねるうちにマルテンスはヘルベルト・フンクと出会う。フンクはプラスチックの新技術を学んでいた。マルテンスとフンクはこの3つの問題について議論を重ね、新しいソールの共同開発に着手。また、フンクはエンジニアとしての知識と技術だけではなく、ルクセンブルグの国籍を持っていたことで戦後のドイツの商業制限にひっかかることなく商売が出来たのも彼の残した大きな功績といえる。
二人は油を主成分とするPVCとよばれる飛行機部品や電気配線のラッピングに使われている新しい素材に着目していた。軽量化と原料節約の為にソールにはエアクッションを挿入し、ヒールを蜂の巣構造にした。ソールは期待通りの性能を発揮し、世界で初めてのエアクッションソールが誕生。これはまだ、ドクターマーチンのエアクッションソールとは言えない様な代物で試行錯誤を繰り返し改良されて行く。
1959年、「British shoe trade ブリティッシュ シュートレード」に掲載された広告を目にし、独創的なソールに魅せられた人物が居た。それが1901年からノーザンプトンで製靴メーカー R・グリッグスを営むビル・グリッグだった。革新的な物を求めていたビル・グリッグは、マルテンスとフンクの発想に感銘をうけた。ウォラストン・バルカナイズ社は21もの靴製造業者と取引があることで一年間のエアクッションソールを製造する特許を獲得することができた。エアクッションソールはR・グリッグスの持つ英国靴作りの技術との融合により従来の製靴法を更に進化させた他に類をみない、新しい靴として世に出ることになる。
1960年4月1日、最初の8アイレットブーツが生産ラインに乗る。
履き心地を良くするために踵に改良を加え、酷使に耐え得る労働靴として保守的なデザインを施されたブーツは、名前も英国風のDr.Martens(ドクターマーチン)と名付けられた。
堅牢なレザーアッパー、一目でDr.マーチンとわかる様にと特徴的な色のoxblood・丸みを帯びたシルエット、イエローステッチに [AirWair]と記されたヒールタブ、そしてエアクッションソール。
二人が発明したエアクッションソールはビルにより「Air Wair」と名付けられ「Bouncing Soles -弾む履き心地のソール」を謳い世に登場。ドクターマーチンの代表的なモデルとなる1460の誕生だった。「1460」と云う商品コードは、このブーツが1960年4月1日に世に出た事にちなみつけられた。
60年代、ドクターマーチンが発売されると郵便局員、工場労働者、建築現場作業員、警察、救急隊員、地下鉄職員といった当時、ブルーワーカーと呼ばれていた労働者から多大なる支持を得る。 耐油性、耐酸性、耐摩耗性から工場や作業現場では欠かせない存在となり、一日中歩き回る警官達はその履き心地から、他に例えることの出来ない、評価ができない程の貴重な存在と評価。
これを受けてポストマンシューズとして有名な3ホールのダービーシューもこの頃から生産が始まる。
ドクタマーチンは労働者階級の人々に受け入れられ、その人達の精神や仲間を表すサインとして履かれていた。

そして、Dr.マーチンとミュージックカルチャーを結びつけた出来事。THE WHOのピート・タウンゼントがDr.マーチンの8ホールを履いたことで音楽の場でもアイコンとして若者に取り入れられる様になった。ジャンルを超え、反骨精神の象徴としてその地位を築いたドクターマーチンはあらゆるミュージシャンの足元を飾り、世界中の若者達を魅了している。

SNAPDr.Martens(ドクターマーチン)のアイテムを取り入れたコーディネート